KFBこちらKFB

急いでも わかりやすい原稿~島田直樹(報道制作部)

2021.11.19

「放送まで残り1分、編集機にRECボタンがない。だめだ、間に合わない」。この瞬間に目が覚めるのは"業界あるある"かもしれません。私は締め切り時間に間に合わない悪夢を新人の頃によく見ました。ニュース番組では5分前にVTRが完成するのは日常茶飯事。原稿を書く記者も放送前の1分1秒が無駄にできません。

とはいえ、「取材内容を頭の中でしっかりかみ砕き、わかりやすく原稿に落とし込みたい」という願望があるのも事実。いつもノロノロと原稿を書いていましたが、そんな私のワークスタイルもこの秋、少し変わりました。

新番組「シェア!」の放送時間は午後3時48分から。県内ニュースの放送開始時間はこれまでより2時間近く早くなりました。これには鈍重な私もさすがに少しだけ急いで原稿を書くように心がけています。ただ、どんなに急いでも「わかりやすい原稿」という基本は変わりません。「シェア!」では県内ニュースをどこよりも早く、わかりやすくお伝えします。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ